2010年01月

2010年01月23日

病院通い と JAL株

銀座の青空


新しい年も 粛々とはじまり 私の病院通いも始まりました。

新年のあいさつとして 先生に
「 先生のおかげで こうして新しい年を迎えることができました。
ありがとうございます 」 と挨拶をしましたところ
いつもながら可愛げのない返事で 先生は
「 特別僕は何もしていないし。。。 」 とのこと。
( そうですよね〜 ここは外科じゃないので 特別何かしてもらう
ということはないのですが。。。 薬もないし。。。 )

そのうえ 先生は
「 いつも再発は 紀子さん自身が見つけてるしね〜 」 と
自虐的なお言葉。

そ そ そうなんですよ。
いつも私が見つけているんです。

足の付け根が痛くなった時も 喉に違和感があった時も 
首のリンパが腫れてきた事も お腹が詰まっている感じがした時も
いつもいつも再発は 私が違和感を先生に訴えて 検査を入れてもらい
発覚してきたんです。

まぁ だから 先生としても 私にお礼を言われてもね〜、 みたいな
感じだったのでしょうか。

でも 私はくいさがり
「 この病院にめぐり会っていなければ ここまで生きる事は
なかったと思いますので 感謝しています 」 と言いました。

文明堂 メニュー12


( ↑ 写真は銀座文明堂の カフェでのお一人様ランチです。
明るいティーサロンで ランチもいただけます。
お一人様率が高く男性はハヤシライスを食べている人が多かったです。)

そして 最近新聞でよんだ 前、鳥取県知事の奥様が 悪性リンパ腫で
亡くなった、という記事のお話を 先生としました。

その奥様は 10年前に悪性リンパ腫と宣告を受け
悪性度は低いので7年くらい生きられると言われたそうで
本当にその通りで ずっと7年間は元気で過ごしていたそうです。
その間 放射線 抗がん剤が大変よく効き リンパ腫が出来たらたたく、
という感じで 普通に生活していたそうです。

でも それが7年たってからは 段々薬が効かなくなり 
東京に出てきて治療を受けたそうですが 10年で亡くなったという
記事でした。

そのことを先生とお話していたら 先生は
「 悪性度の低いものは 7年から10年と言われていたけれど
最近は 「 リツキサン 」 が出て来たからね〜 
もう少し ( 生存年は ) 伸びているんじゃないかな〜 」 と
言っていました。

壁はステンドグラス風クロックムッシュー ランチ1050円


「 リツキサン 」 とは 今、話題の分子標的薬で
悪い部分だけを狙ってたたくというものです。
この薬、本当に効き目があるようで 最初の時には保険適用は
1回の治療で4本まで と言われていましたが 
2回目に使った時には8本までとなっていましたので 
使うほど 効果があるということなのでしょう。

クロックムッシュー


そして 今週発売の  経済誌 「 東洋経済 」 の特集
「 ここまで治る先端医療 」 にも分子標的薬の代表格として
「 リツキサン 」 の記事が出ていました。

( なんだかすごくうれしくなりました。
自分の使っていた薬の事を 最先端医療だなんて 言ってくれて
嬉しいわ〜、 そのうえ お馴染みの先生のお名前まで
出ていて。。。 )

この 「 リツキサン 」 の売り上げは 分子標的薬の中で
2008年度は一位だったとかいてあり 
これからの治療の中心になるとも 書いてありました。
( 乳がんのハーセプチンなども この分子標的薬のようです )

そしてこの薬が使われるようになって 悪性リンパ腫の3年生存率は
20%も増えた、とグラフものっていました。

あったか鍋淡雪鍋12


( 我が家は 日曜日は お鍋と決まっています。
ですので 1年間で50回以上 お鍋をするのですが 
マンネリにならないよう このような本を参考にしています。
この週は 「 淡雪鍋 」 を作ってみました。 )

先生も このリツキサンが出てきたことにより ずいぶんと
長生きする人が増えていることは 実感しているようでした。

そして 私はもう7年以上も生きている事などを 二人で確認していると
先生は 「 最初は そう( こんな生きるとは )思わなかったよ 」 
と本音を言っていました。

そうですよね〜

私のリンパ腫は もともと悪性度が悪いものでしたので
最初のころは 7年なんて 夢のまた夢でしたから。

「 首の横に大きな塊が出来たときにも 先生は
「覚悟してね 」 って言ってましたよね〜 」 と
 たたみかけるように私が言うと 先生は
「 紀子さんは ずいぶん危ないながらも ここまで来たよね〜 」
と感慨深げに言っていました。

む〜ん、 危ないながらとは、 失礼な。

帰ってから お友達に 「 先生に 危ないながらよく生きてるね 」と
言われたわ〜 とメールしたら お友達は
「 その先生のことは 前からずっと聞いているけれど
主治医の今までのお言葉からすれば お喜びの気持ちが出ていて
何よりですね 」 と言うお返事をくれました。

おぉ〜 そうなのね〜
あの先生からすれば これは 最大限の褒め言葉なんですよね。
なんだかな〜 と思っていましたが 
そう考えると いい事言ってたんですね、あの先生。

ということで こんな感じで 通院生活もはじまりました。


↓ 美味しそうな 淡雪鍋です。
淡雪の正体は 卵白と長いもです。
熱を通すと はんぺんみたいになりました。

淡雪鍋


同じ日に行った 眼科の先生からは やはり 大きな病院の
専門の先生に診てもらったほうがいいと、言われてしまいました。

やっはりね〜 
専門の先生のところに 行かなくちゃいけないのね〜
なんだか面倒くさくて そのままですが さすがに来週あたりは
紹介状を書いてもらわなくてはいけないようです。

本当に左目は 新聞やパソコンなど字は見えないのですが
細かいものを見なければ 全体的には 世の中は見えるんですよ、
大きさが違ったり、ゆがみはあるけれど 人間てすごいですね、
違和感は ものすごくあるのですが 普通に生活は出来ているのです。

こんなに目が見えないんだから 何か手帳でも貰えて 
何か優遇されないかしら? と主人に言ったら
「 まぁそれは無理だろうな〜 
これだけ出かける事ができるんだからね〜 」 と
転んでもただでは起きない私を 呆れて見ていました。


JAL株主優待券


さて 皆さまに いろいろ愚痴を言っているJAL株問題ですが
当初67円になった時に 売りに出しましたが 売れず
37円でも 全く売れなかったので しばらく様子を見ていました。

ところが このまま株を売らないと紙くずになってしまい 
損を出しておかないと 他の株で儲かった利益と相殺できないかも
という情報が入って あわててしまいました。

この問題に関しては私はよくわからないので 家族に言ったところ
息子は 「 所得税法 」 の教科書で調べてくれ
娘は 国税局のQ&Aや 教えてgooなどで調べてくれたりしました。 

やはり 株の利益と損を相殺できるには 株を売って損を出しておかないと
3年間の損益通算は出来ないようで あわててJALが会社更生法手続きを
申請する前日に 株を売却しました。

1株4円でした。 とほほ。。。

ということで もう無くなってしまう幻の株主優待の写真を
私の思い出にと、載せておきます。
 
海外ツアー 8%優待ホテル飲食10%、国内ツアー8%割引


↑ JALのツアーの8%引き券。
  JALホテルの飲食10%割引券。

↓ 国内運賃半額券。
私は これをチケットショップで売ろうと思ったら 1枚千円だったので
売るのをやめました。
( ANAは3千円くらいで買い取ってもらえます )

国内運賃半額券


こうして私の短いJAL株主人生は たった4円で幕を閉じました。。。。


翌日の新聞には HISがツアーの広告を載せていましたが
そこに大きく 「 HISはJALを応援しています 」 と出ていました。
えらいね〜 本当にありがたい、
京セラの社員も これからの出張には JALを使うようにお達しが
出たと 新聞に載っていました。

ラスベガスにJALが就航した時、 私は いつか絶対これに乗るんだと
テレビのCMを見ながら 心に思い描いていました。
そして 本当にラスベガスに行けた時には
そのころJALのCMに出ていた木村佳乃の真似をして 
「 とうとう来たんだわ〜 」 と感無量になった事を思い出しました。

そんな思い出を作ってくれたJALを これからも心から応援しています。

新横浜の青空


さて 青空の新横浜プリンスホテルです。
 
ケーキバイキング


ホテルの42階 「 トップオブヨコハマ 」の
スイーツビュッフェ です。
2000円ですが 私はプリンスホテルの 菊花会の会員なので
1800円になりました。

チョコレートファウンティン 12


↑ ホワイトチョコレートファウンティン。
白って珍しいですね。
品数は多くはありませんが パスタとピラフ スープもあり
スイーツと言いながらも 十分ランチになります。

今回、気がついたのは 若い男性が目につきました。
スイーツ男子って本当なんですね。
草食系男子かしら?

私たちの隣の席は 大学生風の男女4人のグループで 
とても楽しそうに 食べていました。

外には日産スタジアムが


お席は 全て横浜ビューで 丸くソファー席が繋がっています。
ちょうど 日産スタジアムの前の席で お天気も良かったので
気持ちの良いランチになりました。

3時までゆっくりおしゃべり出来ました。

昔 新横浜駅が出来た時 周りは畑だらけで こんな所に駅作って
どうなのよ?、って感じでしたが 今は ビルもたくさん建っていて
ずいぶんと都会になりました。


思いで深い日産スタジアム ( 横浜国際総合競技場 )
堂々と 存在感を出していました。

外を見ながらソファー席です


murakinoriko at 15:59|PermalinkComments(12)TrackBack(0)病気 | グルメ

2010年01月12日

2010年 今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。
今年も どうぞ よろしくお願いいたします。

年末の2度目の釣り


あっという間にお正月も終わり あっという間に3連休もおわって
月日のたつスピードがますます速くなっているような気がします。

思い起こせば このブログを始めたのは 
( 2002年に病気がみつかり 抗がん剤 〜 放射線と治療を受け 
元気になりましたが その後再発し )
2005年に骨髄移植を受け、 その後元気にしている私の様子を
友人たちに知ってもらおうと始めたのが きっかけなのです。

ブログを続けるのには かなり根気がいるのですが おかげさまで 
友人以外の方も 旅行記に訪れて下さる方もいらっしゃり
多くの皆さんが読んで下さると思うと 元気も沸いて続けることが
出来ています。
本当にありがとうございます。

移植後の5年間の間には かなり危ぶまれる時期もあって 
結構綱渡り状態で生きてきた私ですが 昨年の1月に受けた
新しい治療が 無事に効いてくれているようで ありがたいことに
今年も新しい年を迎えています。

JAL


さて年末からお正月にかけて 気になっているJALですが
( プチ株主の私です )
毎日報道がクルクル変わって 落ち着きようもありません。

当初 法的整理という情報が走り 株価は60円台になった時も
ありましたが おそまつ君 ( 西松社長のことを 株主は 皆
おそまつ君とよぶらしい ← 私もそれに習っています  )
が 法的整理は顧客離れを起こすので なんとか私的整理を
希望すると言うことを言っていたので 株価も80円台まで回復し 
私もホッとしていました。

それに 海外の提携も デルタに決まったかのような報道に 
再起が見えたのね、と 安心していました。

ところがお正月が開けてみると ナント 恐れていた 「 法的整理 」
なんて筋書きが…

それに 「 株主責任 」 なんて言葉が出てきて…
ショック!!!

一体、私が 何したのさっ! と 思いましたが
忘れていました、 会社は株主のものだってこと。

「 村上ファンド 」 の村上さんが言ってましたよね〜
それに 「 ハゲタカファンド 」の 鷲津さんだって 
そう言ってましたよね〜

「 会社は株主のもの 」 と。

すっかり忘れていました、そのこと。
だったら私にも責任があるのね。 ( 悲〜〜〜 )

( ↓ 写真は 今年のお節、 高島屋の和洋中のお節です。
結構大きくて 食べ応えあります。
材料もとっても豪華、鴨や ふかひれ ローストビーフ満載です )

2009和洋中おせち


で、 毎日、心配で この3連休はおちおちしていられないほどでした。
当初、新聞には 法的整理でも 株は上場のまま、って書いてあって
ホッとした私ですが 娘から
「 お母さん! 法的整理になる場合は たとえ上場維持でも
原資になるから 1000株が100株くらいにしかならないんだよ 」
と、ご意見をもらってしまいました。

知らなかったわ〜 
上場維持してれば 持ち株はそのままだと思っていたのに〜
そんなに少なくなるのね、これじゃ 持っている意味ないわね。

娘には 「 おかあさん! 日経読んでるんでしょう? 」と
私 「 読んだよ〜 1、3、5面でしょう? 」
娘 「 13面にも 日航株主の今後、がでてるよ〜 
よく読まなきゃダメだよ〜 」 と注意を受けてしまいました。

和洋


そうだね〜 去年の初めに 勝間さんの講演会を聞きに行った時
株は その会社の 何とか財務表が読める人じゃないと
買ってはいけないよ、と、 それ以外には 思い入れのある会社だったら 
買ってもいいけど… みたいなこと言ってたよね〜
思い入れのある会社の株を買った以上 こうなることも
覚悟していなくちゃいけないんですね、 勝間さん。

中かまぼこ


そうこうしているうちに 昨日 とうとう上場廃止的な報道がでて
やっぱりね〜 という感じでした。

私的整理にしたい、 上場廃止にはしたくない、と言っていた
おそまつ君の希望は 絶対かなえられないんだね〜
お上のいうとおりなんだね〜 すべて。

それで 主人に 「 私 株、売ろうと思うのよ 」 と相談したら
まぁ ここまで来たんだし JALには良い思いもさせてもらったから
( バリ島旅行では ファーストにのせてもらったこと
主人は JALにとても感謝しているのです )
株は売らないで 結末まで見届けるって言う手もあるよ、 と。
わぁ〜 じゃ 一蓮托生だね〜

主人は JALの社員は ボーナスなしで頑張っているんだから
応援してあげないさいよ、だって … ふ〜ん、いい人だね〜

果物 福袋1575円とり鍋 福袋1575円


でも 私も 紙くずになるのはちょっともったいないので 
とりあえず ( 私はネット証券なので ) 売却のボタンを 
ポチっと押しておきました。

………

そして 今朝 見たら JALの株価は ストップ安で 
取引が成立していないようです。

だから 結局、私の株は 売ることも出来ず プチホルダーのまま
むなしく 私のネット証券の口座情報には まだJALの3文字が
残っています。 トホホ…

とり鍋


この先 マイルもどうなるか分からないので 昨年暮れあたりから
溜まったマイルを とにかく消化してしまおうと 特典航空券の
発券を試みていました。
この2年間くらいは マイルはためるだけで 使っていなかったので
結構溜まっていました。

当初はどの便も満席で 取れない状況でしたが 毎日根気よく
検索していると 時々空席がでるので すかさずゲットして
ようやく2月のハワイ便を 4席予約することが出来ました。
久しぶりで家族4人で行こうと思っています。
( 一人は まだお休みの関係で 考慮中 )
行きは ビジネス 帰りは ( ビジネスが取れず )
エコノミーですが 4人同じ便が取れたのでホッとしています。

この先マイルはどうなるんでしょうかね、

デルタと提携、と報道された時期もありましたが 昨日あたりは
この先 デルタ、アメリカンとも 資金の提供は受けないと
決まったような報道がありました。

でも今朝のスポーツ新聞には デルタと4月から提携なんて
記事も出ていましたので まだまだこの先、流動的なようですね。

まさかこんなことにはなると思っていませんでしたが
しょうがないですね。
世の中は 旅館でも 団体から個人にシフトしている経緯がある中で
ビジネス客だけを優遇してきたツケも 少しはあるのかもしれませんね。
「 自腹で払っている個人客を 粗末にするな〜 」 と
私は前から叫んでいました。


自由が丘 シャッターズ


さて お正月の1月3日は 私の58回目のお誕生日だったので
( 別の日ですが ) 自由が丘のシャッターズに行ってきました。

スペアリブで有名なお店で 自由が丘には2軒あります。
今回は 新しく出来たビルの方のお店です。

キノコのマリネ ほたてサラダ


↑の茸のマリネと帆立は 家族が全員揃うまでに 頼んだ 前菜です。
( サラダからは3150円のコースに入っています )

スペアリブ 醤油スペアリブ 塩、醤油


3150円のコースはサラダ、 スペアリブ、 
カニ味噌グラタン+トースト添え、 スパゲッティ です。
スペアリブは 一人2本 お味は 塩コショウ、お醤油です。
やわらかくてジューーシー とってもで美味しかったです。

カニみそグラタンホットアップルパイ


ホットアップルパイもこのお店の人気メニューで ( 別注 )
暖かいパイにアイスが乗っています。
( 食べ散らかしている写真ですみません )
大きいのですが見た目よりも軽くて 一人でも丸々食べられそうでした。

とても人気店のようで 大変こんでいましたし 外にあるテラス席も
( 一部ビニールで覆われている席もありますし 
外席には 大きなストーブがあります ) 
全て埋まっているほど 大繁盛でした。


さて ↓ 銀座のお一人様ランチ、 ファンケルカフェです。
ファンケルビルの地下で 先日テレビで言っていましたが
この銀座のファンケルは 中国人観光客に大人気だそうです。

ファンケルカフェオーガニックランチ






お正月休みに娘と行った 横浜の 「 リゴレット 」です。
娘から 六本木ヒルズにあるリゴレットが  横浜にもあるから 
お薦めだよ、と言われていたので 買い物ついでに行ってみました。

リゴレット 横浜


実は その2日前に もう一人の娘と自由が丘の 「 ラボエム 」
でランチをしたのですが そのメニューと この「 リゴレット 」
のメニュー構成が 全く同じだったので ビックリ!
お店の人に聞いてみたら なんと 「 リゴレット 」 の社長が 
以前 「 ラボエム 」 をやっているグロ−バルダイニングに
いたということ。
だからメニュー構成が同じだったんですね。 納得!

+350円クラムチャウダー、 スパゲティ


クラムチャウダーランチ


とってもお安いし おまけにまだ認知されていないようで 
とっても空いています。
お店は広いし リバーサイドにあるので テラス席もあります。

( リバーサイドといっても 横浜通の方には 分かると思いますが
東急ホテルとモアーズの間を行って 橋を渡った、あの川です。 )

そのあたりは ごちゃごちゃした居酒屋系のお店のある
ちょっと雰囲気の良くないところなので 普通は
絶対ランチには行かない場所だと思います。

それに川と言っても 汚いし 高速道路の下なので 暗いのです。
が、 このお店は 全くそれを感じさせないほどいい造りです。
ランチは スパゲッティなど 650円〜くらいから それに
350円+で ワイン スープ パン 飲み物が付きます。
( ラボエムも同じ ) 
そのうえ 飲み物がどれも飲み放題なんです。
コーヒーだけじゃなくて 紅茶や ジンジャエールなども飲み放題
なんです。 これって嬉しいですよね。

ですので1000円ちょっとで 美味しいランチが楽しめました。
(私は スープランチを頼みました。
このクラムチャウダーは ラーメンの器くらい大きい器に
なみなみと入って出てきました。 )



最後にもう一つ 渋谷のセルリアンタワーホテルの 1階
ガーデンキッチン 「 かるめら 」 の ランチです。
( こちらは 昨年、年末に行ったところです )

かるめらご膳、2900円。 
限定30食だそうで期待していましたが う〜ん、あんまりかな〜 
( なにか メインになるお料理がなかったので… )

このご膳、 飲み物が付かないので ここでコーヒーを頼むと
800円位するので そうすると3700円になるでしょう?
だとすると ちょっとどうかな〜 という感じでした。

ただ デザートは美味しかったです。
店内もすっきりとして明るくて 感じは良かったです。
外人の方も多くいて サンドイッチプレートを 食べている方が
多かったようです。

セルリアンタワー ランチ


デザート


今年も こんな感じで 私の日々の生活と ランチ 旅行など
お伝えできたらいいな、と思っています。

お正月は穏やかな良い日が続きましたが
最近は 寒い日が多いですね。
どうぞ皆さま お体に気をつけて下さい。
そして皆さまが 今年も 健やかにお過ごしになられますよう
お祈りしています。

今年もどうぞ よろしくお願い致します。

murakinoriko at 14:08|PermalinkComments(17)TrackBack(0)グルメ